A:役割が[メンバー]の企業ユーザーは、ご自身が未加入のプロジェクトのタスクや請求書は閲覧できないため、未加入プロジェクトを含んで作成された請求書は閲覧できません。

当該の請求書を閲覧したい場合は、以下のいずれかの対応をご検討ください。

  • [オーナー]か[マスター]権限の企業ユーザーに依頼し、ご自身を該当プロジェクトへ追加いただく

  • ご自身が加入しているプロジェクトのみ選択し請求書を作成いただくよう、パートナーに依頼する

  • [オーナー][マスター]または[経理]権限のユーザーに依頼し、ご自身の役割をメンバー以外に変更いただく


【閲覧ができない具体例】

・メンバー権限の企業ユーザーが加入していないプロジェクトをAプロジェクト
・メンバー権限の企業ユーザーが加入しているプロジェクトをBプロジェクト

とします。

パートナー(もしくは企業ユーザー)が請求書作成時にAプロジェクトとBプロジェクトを選択します。

次に請求書の担当者を選択します。

この時、[担当者]欄には、選択されたプロジェクト(=AとB)に加入している企業ユーザー全員が表示されます。

そのため、メンバー権限の企業ユーザーは、Aプロジェクトには加入していませんがBプロジェクトに加入しているため、担当者として選択できます。

ここで[担当者]にメンバー権限の企業ユーザーを設定し、請求書を[申請]した場合、メンバー権限の企業ユーザーに請求書の通知が届きます。


メモ:請求書の通知は[担当者]に設定された企業ユーザーに届くためです。


しかし、通知から当該の請求書にアクセスすると以下のように404エラーが表示され、閲覧ができない状態となります。

当該の請求書に、メンバー権限のユーザーが加入していないAプロジェクトが含まれているためです。


メモ:当該の請求書は請求書一覧やアクションリストにも表示されません。


当該の請求書を閲覧できるようにするには、冒頭に記載のいずれかの方法をご検討くださいませ。

 

以上です。
 

 

回答が見つかりましたか?