A:下記いずれかの対応をご検討ください。

■パートナーのダミーアカウントを作成し、発注から請求まで企業側で操作する

企業で管理できるパートナーのダミーアカウントを作成し、発注から請求の流れを、企業役とパートナー役でご自身でやり取りして頂くことで、pasture外でやり取りをした発注・請求情報をpasture上で管理できます。

 

その際は、2通りの管理方法がございます。

  • パートナー1人につき、1アカウントを作成・管理

  • パートナー複数人を、1アカントで作成・管理
    ※備考欄に氏名を記入しておくことで、どのパートナーか判別ができるようになります。

 

■ログインなしパートナー機能(β版)を利用する

ログインなしパートナーとは、発注先のフリーランスや企業を「ログインなしパートナー」としてpastureに登録し、プロジェクト内で発注書を発行、および受領した請求書をpastureにアップロードできる機能です。

パートナーにpastureアカウントを発行する必要がないので、pastureに登録いただけないパートナーとのやりとりに便利にお使い頂ける機能です。

詳細はこちらをご覧ください。


回答が見つかりましたか?