1. 請求書受取ボックスを作成する

1-1. 画面上部の[請求書受取]タブをクリックします。

1-2. [受取ボックス]タブをクリックします。

1-3. [受取ボックスを作成]をクリックします。

1-4. 請求書受取情報を入力します。

取引先:作成済みの取引先を選択します。

[新規に取引先を登録してから、請求書を作成する]から新しく取引先を作成することもできます。

案件名:提出を依頼する請求書の案件名を入力します。(例 保守運用費○月分)

請求日:デフォルトで当月末が表示されます。

支払い期日:請求日の翌月末がデフォルトで表示されます。

担当者:請求書を受け取る企業担当者を選択します。

上長・経理:企業設定で承認フローを有効にしている場合は、上長・経理を選択します。

支払い種別:支払いの種類を選択します。

全銀データを利用して振り込む請求書の場合、必ず[振込(全銀形式)]を選択してください。

1-5. [作成]をクリックします。

ステータスが[依頼前]になります。

2. 請求書の提出を依頼する

依頼の方法は下記の2パターンあります。お好きな方をご利用ください。

  • メールで依頼する
  • リンクで依頼する

■ メールで依頼する

1. [リクエスト]をクリックします。

2. [リクエスト]をクリックします。

メモ:メッセージに依頼分を入力すると別途連絡の必要がなくなります。

ステータスが[依頼中]になります。

取引先担当者に請求書の提出依頼メールが送付されます。

[取引先へ送信されるメールイメージ]

■リンクで依頼する

1. [リンクでの招待を有効にする]をクリックします。

ステータスが[依頼中]になります。

2. [リンクをコピー]をクリックします。

3. コピーしたリンクを取引先担当者へ共有します。

以上です。

 

 

回答が見つかりましたか?