【概要】

パートナーから請求書の申請されたあとの承認方法について、ご説明します。

【補足】

請求書の上長・経理承認が有効の場合のフローです。

請求書の上長・経理承認が無効の場合はこちらをご覧ください。

1. 請求書を承認する

パートナーから請求書が申請されると、通知が届きます。請求書ステータスは[申請中]になります。

メモ:上長承認が有効の場合の説明ですが、上長承認が無効、経理承認が有効の場合も同様の操作です。

1-1. [通知]をクリックします。

対象の請求書詳細画面が表示されます。

1-2. [確認する]をクリックします。

1-3. 請求書の内容を確認し、問題がなければ[承認]をクリックします。

メモ:[差し戻し]をするとパートナーへ請求書が差し戻されます。

2. 請求書を上長・経理へ申請する

承認をすると請求書詳細画面に推移します。

2-1. [上長へ申請]をクリックします。

2-2. [上長へ申請]をクリックします。

メモ:請求書の[管理番号]の入力も可能です。

社内決済ステータスが[申請中]になります。

上長・経理による請求書の承認が完了すると、社内決済ステータスが[承認]になります。

上長・経理への申請後は、承認をお待ちください。

  • 上長の請求書承認についてはこちら
  • 経理の請求書承認についてはこちら

以上です。

回答が見つかりましたか?