日頃よりpastureをご利用いただきありがとうございます。リリース情報をお伝えいたします。今回リリースされたのは、4つです。

  • 勘定科目設定とエクスポート機能
  • タスクのテンプレートに、支払い期日とチェックリストを追加
  • タスク一括作成時の項目追加
  • 電磁的記録

勘定科目

社内の効率的なワークフローの実現のため、タスクごとに勘定科目が設定できるようになりました。
1.管理タブの勘定科目タブより「科目名」と「科目番号」を追加。

2.タスク作成時に勘定科目を選択。

3.請求書作成後に勘定科目を設定することも可能です。「設定」→「勘定科目」をクリック。
こちらの画面よりタスクのみでなく、「源泉徴収税」「消費税」「経費」にも勘定科目を設定することが可能です。品目ごとに勘定科目を選択し、更新をクリックします。


※勘定科目を設定・変更した場合は社内コメントにログが残ります。


4.「管理」タブの「データエクスポート」より、請求書の勘定科目ごとのデータエクスポートも可能です。
 経理システムに取り込む際にご活用ください。
 ※請求日を基準にステータスが完了の請求書が対象です。

出力されるカラムは「請求書id」「請求書名」「品目」「勘定科目」「勘定科目番号」「金額」です。※CSVの仕様により「001」→「1」など頭についている「0」が消える可能性がありますのでご注意ください。

機能改善リリース

タスクのテンプレートにチェックリストと支払期日の項目が追加されました。

タスク一括作成時の項目追加

支払期日、勘定科目が追加されました。

電磁的記録

先日お知らせしました通り、パートナーの登録時に「電磁的記録」の承認が追加されました。
詳細はこちらをご覧ください。

これらの機能をご活用いただき、より効率な業務フローの構築にお役立てください。

回答が見つかりましたか?