【概要】

支払調書とは、パートナーと働く企業が報酬など必要情報を記載した明細を書いて税務署に提出する書類のことを指します。
pastureでは年間の請求情報を元に、対象パートナー全員の支払調書を一括作成できます。作成後には「一括PDFダウンロード」「一括メール送信」などの機能をお使いいただけます。

 

【補足】

請求書は「完了」の請求書が対象となります。経費は含まれません。

 

 
 
■支払調書を作成する

1. pasture画面上部の[管理]をクリックします。

2. [支払調書]をクリックします。

3. [支払調書作成]をクリックします。

4. 項目に入力します。

5. [作成]をクリックします。

作成基準日: 請求日または支払期日どちらを基準にして支払い調書を作成するか選択します。

発行日: 発行日を含む年度内の請求書を対象に支払調書を作成します。

区分: 区分のデフォルト値を入力してください。

細目: 細目のデフォルト値を入力してください。

法人番号: 「支払者」の法人番号13桁の数字を入力してください。

電話番号: 「支払者」電話番号を数字で入力してください。
 

 

6. 該当の支払調書をクリックします。

7. 作成後、[・・・(三点リーダー)]より各操作が可能です。

PDFプレビュー:支払調書のPDFプレビューが可能です。

PDFダウンロード:支払調書のPDFダウンロードが可能です。

請求書内訳ダウンロード:請求書の内訳がCSVで出力されます。

編集:支払調書の編集が可能です。編集機能は、手持ちの請求書をアップロードした際など源泉徴収が入っていない場合にご利用いただくことを想定しています。

請求書追加機能は、年度中にpastureをご契約いただいた場合や、pasture外で請求書を取り交わした場合にご利用頂くことを想定しています。更新履歴のログが残ります。

削除:削除が可能です。
 

 

8. 各パートナーの編集、確認が完了したら、[確定]をクリックします。

[確定]をクリックすると、ステータスが[確定中]となります。数分で[確定済]となります。

9. [確定済]になると[支払調書の一括ダウンロード]と[一括メール送信]ができるようになります。

メール送信後は、ステータスが[送信済み]に変わります。


以上です。

 

 

回答が見つかりましたか?