【概要】

タスクのチェックリストを作成することにより、タスク内にTODOリストを作成できます。チェックリストはタスク作成時だけでなく、タスク作成後に編集して作成することも可能です。

 

【補足】

チェックリストを作成・編集できるのは、企業ユーザーのみです。パートナーは、企業側が作成したチェックリストにチェックすることができます。

 

 

■タスクのチェックリストを作成する

1. タスク作成画面のチェックリスト作成欄にて、チェックリストを追加をクリックします。入力ボックスが現れますので、追加したい項目を入力します。その後の操作方法は通常のタスク作成と同様です。

 

 

■タスクのチェックリストを利用する

1. 完了した項目にチェックを入れます。バーの推移で現状の進捗状況を確認できます。チェックリストにチェックを入れると通知が届き、アクティビティログにも残ります。
メモ:チェックを外すと、アクティビティログのメッセージも消去されます。

2. タスク一覧画面で、チェックリストの進捗状況が一目でわかります。

 
 
■パートナー側の操作画面

チェックリストを作成できるのは企業ユーザーのみです。パートナーは閲覧・チェックが可能です。

以上です。
 

 

回答が見つかりましたか?