【概要】

pastureでは、作成済みプロジェクトをアーカイブ(プロジェクト一覧画面から非表示に)することができます。

アーカイブしたプロジェクトは[アーカイブ済み]に保存されます。
 

【利用可能権限】

この機能はユーザー権限により制限があります。
詳しくはこちらをご参照ください。

 

【補足】

プロジェクトを完全に削除することはできません。

 
 
■プロジェクトをアーカイブする

1.プロジェクト一覧画面で、アーカイブしたいプロジェクトをクリックします。

プロジェクト詳細画面が表示されます。

2.[設定]タブの[アーカイブ]をクリックします。

アーカイブ確認のポップアップが表示されます。

3.[OK]をクリックします。

[アーカイブしました]と表示されたプロジェクト一覧画面に戻ります。

 
 
■アーカイブを解除する

1.プロジェクト一覧画面の[アーカイブ済み]をクリックします。

アーカイブされたプロジェクトが表示されます。

2.アーカイブを解除したいプロジェクトをクリックし、[設定]タブをクリックします。

[アーカイブを解除する]と表示されます。

3.[アーカイブを解除する]をクリックします。

プロジェクト一覧画面に該当プロジェクトが表示されます。

 
 
■アーカイブの影響

アーカイブ済みプロジェクトのタスクや請求書への影響は以下の通りです。

企業側

アーカイブされたプロジェクトは、プロジェクト一覧画面からなくなります。[アーカイブ済み]に移動します。

タスク・請求書は、閲覧のみ可能です。作成・編集はできません。

パートナー側

アーカイブされたプロジェクトは、プロジェクト一覧画面からなくなります。

タスク・請求書は、最上部のタブより閲覧のみ可能です。タスクの提出や請求書作成はできません。

以上です。

 

 

回答が見つかりましたか?