タスクの内容を変更したい場合に、既に請求書を発行している場合はその請求書を削除する必要があります。
請求書削除の手順としては、「完了以外にステータス変更」→「キャンセルにステータス変更」→「削除」となります。

1.請求書の右上、設定で「ステータス変更」を選択し、ステータスを完了以外に変更します。

2.右上の「設定」でキャンセルに変更します。

3.右上歯車を選択し、削除を選択します。

請求書の一括削除/キャンセル

間違えて作ってしまった請求書を一括でキャンセル・削除できるようにしました。
タスク一覧もしくは請求書一覧画面で、左側のチェックボックスを選択すると、キャンセル・削除のボタンがフッターに表示されます。

※タスクと請求書の削除は、いずれも「キャンセル」状態のものしかできないため、一度キャンセル状態にしていただいてから、再度選択肢削除いただく必要がございます。

回答が見つかりましたか?