【概要】

請求書の作成時に、発行元として「パートナー企業」を選択します。

請求書にパートナー企業として登録した企業名や住所情報を反映させることができます。

 

【補足】

パートナー企業の概要についてはこちらをご覧ください。
 
 

1.パートナー企業の請求書を作成する

1-1.[請求書]タブをクリックし、[請求書を作成]をクリックします。

請求書の作成モーダルが現れます。

1-2.[請求元]で[パートナー企業]をクリックし、プルダウンから企業名を選択します。

  請求書を作成する[プロジェクト]にチェックを入れ、[選択]をクリックします。

請求書作成画面が開きます。

1-3.各項目を入力し、[次へ]をクリック。

請求書作成画面が表示されます。

 
メモ:件名はパートナー企業名、請求日は当月末、支払期日は翌月末がデフォルトで入力されます。

1-4.内容を確認し、【作成】をクリックします。

請求書が作成され、パートナー企業に属するパートナーに通知が届きます。

 

メモ:通常の請求書作成と同様に、タスクや経費の追加が可能です。

以上で完了です。

回答が見つかりましたか?