パートナーから発行された請求書を、上長及び経理の確認を経てから処理を行う。という企業様は多いかと思います。pastureでは、pasture内で発行された請求書を、上長及び経理まで回覧し、承認を完了させることができます。

目次

  1. はじめに
  2. 上長および経理の設定-プロジェクト作成画面
  3. 上長および経理の設定-プロジェクト編集画面
  4. 社内決裁の流れ(担当者編)
  5. 社内決裁の流れ(上長編)
  6. 社内決裁の流れ(経理編)

1.はじめに

pastureトップ画面からヘッダーの[管理]を押します。

[管理画面]から[企業情報]を押します。

[企業情報画面]から[経理、上長による請求書承認]から有効、無効を選択します。
これで各プロジェクトで設定が可能になります。

2.プロジェクト作成画面からの設定

[プロジェクト作成画面]から[上長]と[経理]を選択すると設定は完了です。

[上長]、[経理]を追加後は、担当者と同じようにアイコンが並びます。
これで設定は完了です。

3.プロジェクト編集画面からの設定

[プロジェクト詳細画面]の設定アイコンから[プロジェクト設定]を選択します。

[プロジェクト設定画面]から[メンバー編集]を押します。

[メンバー編集画面]で[上長]と[経理]を選択することができます。

[上長]、[経理]を追加後は、担当者と同じようにアイコンが並びます。
これで設定は完了です。

4.社内決裁の流れ(担当者編)

[請求書詳細画面]で担当者が請求書の申請を検収後、[上長へ申請]を押します。

[上長へ申請画面]では、任意の請求番号とコメントを記入することができます。
その後[上長へ申請]を押します。

これで上長への申請は完了です。
[請求書詳細画面]に上長名が追加されています。

5.社内決裁の流れ(上長編)

担当者から申請後、上長の[アカウント]に申請が届きます。
または、[請求書一覧]から確認できます。

[請求書詳細画面]から[確認する]を押します。

請求書を確認することができ、[差し戻し]または[承認]を選択できます。
この際に、担当者印も押されています。

承認後、[請求書詳細画面]で[経理へ申請]ボタンを押します。
この際、承認した上長の名前が記入されています。

[申請画面]では任意でコメントを記入することができます。
その後、[経理へ申請]を押します。

これで経理への申請は完了です。
[請求書詳細画面]に経理担当者名が追加されています。

6.社内決済の流れ(経理編)

上長から申請後、経理の[アカウント]に申請が届きます。
または、[請求書一覧]から確認できます。

[請求書詳細画面]で[確認する]ボタンを押します。

請求書を確認することができ、[差し戻し]または[承認]を選択できます。
この際に、担当者印と上長印も押されています。

これで請求書の社内決済は完了です。


回答が見つかりましたか?