2018年11月15日に、サービス内のフリーランスという呼称はパートナーに変更となりました


本記事では企業ユーザー(フリーランスや業務委託などへ仕事を依頼する方々)の招待方法についてご説明いたします。

また、記事の最後では、招待がエラーになった際の対処法についても説明しておりますので、あわせてご確認ください。

.

企業ユーザーをpasture(パスチャー)に招待する

まず、pastureのホーム画面においてページ上部の「管理」をクリックしてください。

▼pastureホーム画面

管理画面に移動し、画面右上の「企業ユーザー招待」ボタンをクリック。

▼管理画面

企業ユーザー招待画面において、招待したいメンバーの「名前」と「メールアドレス」を入力。画面右下の「作成」ボタンをクリックしてください。

「作成」をクリックすると、企業ユーザー一覧に移動します。招待したメンバーが一覧に表示され、ステータスが「招待中」となっていることをご確認ください。

これで対象のユーザーを招待することができました。


招待した方には下記のメールが送られます。「pastureに登録」ボタンをクリックし、登録画面からユーザー登録を完了してください。


▼「pastureに登録」をクリックした後に表示される画面

招待エラーへの対処

メールの「pastureに登録」をクリックしたあと、共通ログイン画面に移動し、エラーが表示される場合がございます


▼共通ログイン画面

エラーメッセージに「招待コードが不正です。」と表示されている場合は、招待コードの期限が切れているか、すでにアカウントがpasture上に登録済みというケースが考えられます。

※招待コードの期限が切れるのは招待から7日が経過している場合

招待メールの期限切れの場合

期限が切れている場合は、企業ユーザー一覧より再度メールを送信してください。

.

アカウントがpasture常に登録済みの場合

共通ログイン画面より「企業ユーザーログイン」ボタンをクリック。企業ユーザーログイン画面に遷移して、上記で説明したメールアドレスと思い当たるパスワードでログインを試みてください。

▼ 企業ユーザーログイン画面

パスワードが思い出せない場合は、「パスワードを忘れた方はこちら」の文言をクリックし、パスワード再設定メールが届くのをお待ちください。

※パスワード再設定メールは「迷惑メール」のフォルダに振り分けられている場合がございます。そちらもご確認いただけますと幸いです。

メールが届かない場合や、お困りのことがあればサイト右下にあるチャットのアイコンからご質問をお送りください。


企業ユーザーの招待が終わりましたら、次はパートナー招待へ進みましょう。


回答が見つかりましたか?